So-net無料ブログ作成
検索選択

山のソメイヨシノ [ウチのねこ]

16年前の6月。
母猫からはぐれて二日間、
当時勤めていた私の職場の裏で泣いていた猫のクッキー。
動物病院で生後1ヶ月半くらいと言われたので、
誕生日は4月の第二日曜日に決めました♪

そしてこの4月。
誕生日の前日に静かに息を引き取りました。
昨年9月から体調崩し、
それから半年以上よく頑張りました。

ランディ、モモ、クッキーと、
ウチの犬猫、4匹中3匹をこの一年で一気に失いました。
今は、ランディ&クッキーの息子である、
猫のあんちゃんだけが残りました。

動物霊園の庭で咲いてたソメイヨシノ。
山で寒いからか遅咲きで綺麗に色づいていました。

霊園の人に、クッキーちゃんは今から天に昇りますと言われウチの娘ちゃん、
待合室を出て細く上がる煙をしばらくずっと眺めていました。
20140413162000.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

「双子の星」 [アート・本・音楽・演劇]

20131128111555.jpg
宮澤賢治の「双子の星」

20131128111434.jpg
ファンタジックな松永さんの絵の方は
「双子」の後編のみのお話。
20131128111539.jpg
子供たちに馴染みの あきやまさんの絵本の方は、
お話全編入っています。

美しいお話です。
でも「悪」「罪」「罰」
そして「許し」について考えさせられます。

先月はバレエの発表会もあり、
3演目あるうちの一つが「双子の星」でした。
音楽は日本が世界に誇る作曲家、芥川也寸志さん。
(龍之介さんの御孫さんですね)
バレエでは異例の朗読つき☆

絵本は昨年の秋ごろ図書館で借りましたが、
結局最後は二冊とも買いました♪

発表会では娘ちゃん、ヒトデを演じました。
可愛くプンプンがんばりました☆
残りの2演目もちょこっと出演しました。
バレエを習い始めて二回目の大舞台。
楽しめるようになってきたんじゃないかな??

双子の童子の銀笛、
松永さんの方は横笛で
あきやまさんの方は縦笛で描かれています。
バレエの公演では横笛にしていました。
賢治さんはどちらを思い描いて書かれたんでしょうね(^^)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
http://home1.catvmics.ne.jp/~wankana/